ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 受験生の皆様へ > 大学院 > 修了生学位論文題目一覧(修士課程)

修了生学位論文題目一覧(修士課程)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月1日更新

平成28年度

論文題目
特別研究新人助産師の業務上のストレッサーとストレスに対する支援
課題研究医療的ケアが必要な子どもの母親が在宅移行決定後からNICU退院までに抱く思い
特別研究内視鏡外科手術のポジショニングにおける手術看護師の実践―神経損傷予防に焦点をあてて―
特別研究療養病床の看護師と退院困難な慢性期患者と家族との在宅療養移行へ向けた協働の過程
特別研究小児看護学実習を行う看護学生が重症心身障害児の特性を理解するための指導看護師のかかわり
特別研究医療事故発生時の初期対応に関する現任教育の取り組み
特別研究在宅高齢脳卒中患者の服薬アドヒアランスと高齢者総合的機能評価との関連
特別研究急性期病院におけるせん妄症状のある高齢者に対する看護ケアの実施度と実施に関連する要因
特別研究中堅看護師が捉える他者からの承認が中堅看護師の認識と実践に及ぼす影響
課題研究がん看護専門看護師が行う医師とのコンサルテーションの取り組み

平成27年度

論文題目
課題研究終末期がん患者・家族における苦痛緩和のための鎮静をめぐる意思決定の様相と看護師の取り組み
課題研究精神科看護師における自己理解の局面
特別研究一般病棟において新人看護師が夜勤ひとり立ちできると判断される臨床実践能力の目安
特別研究新卒看護師の患者、患者家族との関わりにおける困難な経験の分析
特別研究看護学生が行う慢性期の患者の退院指導において臨地実習指導者が重視する指導の分析
課題研究紛争地での国際救援活動を繰り返し選択する看護師の意思決定の要因
特別研究卒後2~3年の先輩看護師による新人看護師への学習支援
特別研究中小規模病院の外来看護師長が認識する外来看護師の役割の変化に対する継続教育のあり方
特別研究回復期リハビリテーション病棟に入院中の脳梗塞患者のエンパワーメントにむけた再発予防教育プログラムの構築と有効性
特別研究緊急入院した高齢者のせん妄回復に影響を与える要因と看護ケア
特別研究一般病棟の看護師が行う急変予測と日常の看護実践の質との関連
特別研究病棟看護師の退院調整行動と在宅ケアの経験・教育および在宅療養を支える制度の知識の関連
特別研究公的病院の看護部長が行う看護師のキャリア発達への影響を考慮したローテーションの工夫
特別研究医療事故の未然防止におけるICU看護師の思考と行動

平成26年度

論文題目
特別研究熟練助産師が捉えた妊婦の心理的問題の兆しとしての「何だか気になる」の解明
特別研究看護師全員で新人看護師を育てるA病院の看護組織の特徴
課題研究緩和ケア病棟におけるターミナル期の患者・家族に看護師がユーモアを活用する意図
課題研究DMAT看護師が認識する災害急性期におけるDMAT活動時の看護の独自性

平成25年度

論文題目
特別研究病院の病棟における組織活性化の在り様に関する中堅看護師の認識
特別研究看護専門学校3年課程看護教員の教育実践能力及びマネジメント(学校運営)能力における、教員自身の経験から学ぶ力とそれを育てる職場環境との関連性
特別研究赤十字病院に勤務する看護係長のマネジメント能力に関する研究―経験とリーダーとしての自信との関連性―
特別研究認知症高齢者に対する熟練看護師の実践知―認知症治療病棟に従事する看護師に焦点を当てて―
課題研究三次救急医療施設におけるICU看護師の成長体験

平成24年度

論文題目
課題研究化学放射線療法を行った食道がん患者の配偶者における食への取り組み
課題研究長期入院している成人前期慢性統合失調症患者が抱く退院への思い
特別研究子育て中の看護職のワーク・ライフ・バランスとキャリア成熟との関連性
特別研究娘の産後里帰りを引き受けた実母の体験
課題研究看護師が語る採血・静脈注射場面における幼児とのかかわり
特別研究妻の出産に立ち会った夫の体験と夫の立会い満足感・妻への親密性との関連
特別研究在宅療養の目標を共有することが療養者および家族の意識や行動に及ぼす影響
特別研究急性期総合病院の精神科・非精神科病棟を体験した看護師が語る精神科看護ケアの特殊性
特別研究看護師長が語ったメンタルヘルスの不調により退職に至った新卒看護師と看護師の関わりの様相
特別研究月経困難症を主訴に医療機関を受診して子宮内膜症と診断された女性の体験
特別研究外来化学療法に伴う嗅覚変化ががん患者の日常生活に及ぼす影響
特別研究看護師のためのWeb Base型フロネシス・ラーニング教材開発にむけた採血技術の実践知

 


Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)