ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 一般の皆様へ > 本学について > 施設の一般利用のご案内

施設の一般利用のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

日本赤十字広島看護大学では、地域の方々の健康増進、地域の諸活動の一助となるべく、本学施設の地域開放を実施いたしております。詳しくは、日本赤十字広島看護大学総務課(Tel :0829-20-2810)にお問い合わせ下さい。

使用できる学内施設

貸出可能:テニスコート、体育館、講堂、講義室
要相談施設:大・小会議室、ヒューマンケアリングセンター、学生食堂、看護実習室、多目的実習室、ヴェルデーヌホール、駐車場 等

使用時間及び使用できない日

(1)使用時間

テニスコート

午前9時から午後1時、午後1時から午後5時の1回4時間単位での貸出

テニスコート以外の施設

午前8時30分から、午後8時まで1時間単位での貸出
(注)使用時間とは、窓口で鍵を受け取ってから終了後窓口へ鍵を返却するまでの時間

(2)使用できない日

夏季休校(3日間)、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)、学内において行事等のある日は、学内施設の使用はできません。

手続方法

(1)使用者は、使用の可否を確認のうえ、大学施設使用願を総務課へご提出ください。

(2)本学の学内施設の利用に係る使用料は、事前に事務局窓口(平日午前8時30 分から午後5時まで)にてお支払いください。その際に、領収書を発行いたします。

支払方法:

  1. 事前払い…体育館・テニスコート
    ※対応時間 平日8時30分〜17時00分
  2. 後日請求…上記の施設以外は、請求書を送付します。

(3)利用申込は、利用希望日1ヶ月前の朝10時からで、事前申込・予約を含め1団体1ヶ月につき3回までの使用を限度とします。ただし、希望日の1ヶ月前が土・日・祝日の場合は、その前日(平日)から受付を開始します。

窓口休業日:土日祝日、日本赤十字社創立記念日(5月1日)、夏季休校(3日間)、年末年始(12月29日〜翌年1月3日)

(4)キャンセルに関しては、天候による事情を除いて、認められません。

(5)テニスコートの休日使用を希望される方は、発行した領収書を持参の上、守衛室にお越しください。 

(6)使用後は、清掃及び片付けを必ず行ってください。

注意事項

(1)大学敷地内全面禁煙です。

(2)運動靴等は、そのスポーツに相応しいもの(体育館:体育館シューズ等の上履き、テニスコート:テニスシューズ)をご用意ください。また、ボール、ラケット類については、貸出しは行っておりませんので、各自でご用意いただきますようお願いいたします。

(3)宗教・政治活動・物品販売及びスポーツ教室等の営利活動を目的とする学内施設の使用は認めません。

(4)学内施設を利用する場合は、その目的、時間、人数を確認させていただき、用途によっては、後日、使用の可否をご連絡する場合もあります。

(5)講堂・講義室を使用される場合は、事前にマイク等の使用方法などのオリエンテーションを受ける必要があります。

(6)予約されていましても、本学の授業、校務、学生の諸活動に支障が生じた場合、 やむを得ず予約を取り消させていただく場合があります。(使用料を納付されている場合は、全額返金いたします。)

(7)施設を破損したり、汚した場合は、速やかに総務課までご連絡ください。故意又は損失により、学内施設に損害を与えた場合、これによって生じた損害の賠償については、修理費用を請求させていただきます。 また、学内で生じた事故、盗難、負傷や疾患など、不慮の事故については、大学では一切責任を負いません。

(8)利用後の清掃については、本学指定の清掃業者に対し別途清掃の依頼を行っていただく場合もあります。

施設使用料

施設使用料
施 設 名

施設使用料
(1日)

施設使用料
(1時間)
備 考
体  育  館33,350円2,900円 
テニスコート1,500円
(4時間)
 1ヶ月3回の使用を限度とします。
講  堂78,200円6,800円冷暖房設備 有
大 講 義 室40,250円3,500円冷暖房設備 有
小 講 義 室26,450円2,300円冷暖房設備 有

(注)1照明使用料は、施設使用料に含むものとします。
(注)2上記使用料とは別に業者委託料、清掃料等をいただく場合もありますのでご了承下さい。
(徴収する場合は随時ご相談いたします。)
(注)3冷暖房を使用する場合は、この表に定める額の5割に相当する額を加算した額とします。
(注)4消費税は、施設使用料に含むものとします。
(注)5体育館を区分してその2分の1を専用して利用する場合の使用料の額は、この表に定める額の2分の1の額とします。 この場合、使用料の合計額に10円未満の端数が生じたときは、その端数の額を切り上げるものとします。

図書館について

本学では図書館も、地域の方々に広く開放いたしております。