ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 在学生の皆様へ > 最新情報 > 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の徹底について

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の徹底について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月11日更新

 新型コロナウィルス感染症の感染者が急増しており、広島県は5月7日時点の県内の感染状況をステージ3(感染急増)に引き上げ、感染拡大防止対策を強化しました。

 最近は、感染者のうち10代20代の割合が増加しており、また県内学校でクラスターも発生していることから、学生のみなさんはこれまで以上に自覚をもって、感染防止対策に取り組んでください。

 1. 「令和3年度の授業、施設利用等の留意点Ver.2」を引き続き実行すること。特に感染防止対策については徹底すること

 2. 外出機会と時間を半分に削減すること(通学・講義の受講・実習は除く)

 3. 広島市・福山市との往来(通学・実習は除く)は、最大限、自粛すること

 ※2、3は広島県の集中対策期間の6月1日(火曜日)までの対応