ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 一般の皆様へ > 最新情報 > 摂食・嚥下障害看護認定看護師教育課程修了式を行いました。

摂食・嚥下障害看護認定看護師教育課程修了式を行いました。

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月14日更新

令和2年12月10日、認定看護師教育課程「摂食・嚥下障害看護」の修了式が挙行されました。新型コロナウイルス感染症対策として、席の間隔を空け、修了生と学内関係者のみで執り行いました。
6月から半年間、新型コロナウイルス感染症の影響で、例年どおりとはいきませんでしたが、遠隔講義や演習、実習を乗り切り第12期生15名が認定看護師への道を一歩進めることができました。

認定修了式 開会証書授与
学長挨拶研修生答辞

田村学長から修了生に「本学の教育理念であるヒューマンケアリングをしっかりと心に刻んで、皆さんが培ってきた知識とスキルを、患者さん、そして他の看護師に還元をしていただきたい。」と激励の言葉が贈られました。

修了生代表の答辞では、実習施設や支援してくださった所属施設等への感謝、また、半年間の思い出や今後の認定看護師としての抱負が述べられました。

来年の認定審査合格へ向けて、今後も一層の支援を続けていきます。