ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 一般の皆様へ > 看護学部 > 模擬患者フォローアップ研修会を開催しました

模擬患者フォローアップ研修会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月26日更新

令和3年度第1回模擬患者フォローアップ研修会

概要

 本学では、模擬患者(SP)さん養成後のフォローアップ研修を行っています。
 令和3年度は新型コロナウィルス感染症の影響から対面で行う演習が難しいことを考え、初の試みであるリモート演習を想定した研修を行いました。
感染症予防対策で午前と午後の2回に分けて実施し、29名の方にご参加いただきました。
 参加者から「臨場感がでにくい」などの意見もありましたが、「一人の学生に集中できるのでやりやすい」「もっと練習をしてうまくなりたい」「楽しかった」といった前向きな意見も多く聞かれました。
 今後も、様々な形の研修方法を取り入れ、模擬患者の皆様と共に本学の看護教育の質の向上に向けて取り組んでいきます。

令和2年度模擬患者フォローアップ研修会

概要

 令和2年度は新型コロナウイルス感染症の影響により延期していましたが、このたび感染対策を行ったうえで2日間に分けて実施することができ、26名の方にご参加いただきました。
 参加者からは「久しぶりに(他の模擬患者の方と)再会できて嬉しかった」、また研修会の内容については「患者の感覚を思い出せた」「ロールプレイを経験して、さらに模擬患者の役割が理解できた」「フィードバックでのポイントがわかった」など前向きな感想をいただきました。

研修会の様子

自己紹介
自己紹介の様子

ロールプレイ
ロールプレイの様子

ロールプレイの振り返り
ロールプレイの振り返りの様子

今後の模擬患者活動に関する説明会
オンライン研修の説明


Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)