ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 看護学部 > 大西 ゆかり : 教員紹介(看護学部)

大西 ゆかり : 教員紹介(看護学部)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月15日更新

大西 ゆかり ONISHI Yukari

 
職名:准教授                 大西先生の顔写真   
領域:成人看護学、がん看護学
専門分野:がん看護学、慢性期看護学
E-mail:yo11187@jrchcn.ac.jp
学歴

高知県立大学大学院健康生活科学研究科博士後期課程修了

学位

博士(看護学)

主要職歴

愛媛大学医学部附属病院(外科)
独立行政法人国立病院機構四国がんセンター(外科、リンパ浮腫外来)
高知県立大学看護学部(助教)
人間環境大学松山看護学部(准教授)

研究テーマ

リンパ浮腫ケアに関する研究
患者教育に関する研究
プログラム開発

研究内容
キーワード

がんサバイバー、リンパ浮腫、患者教育、セルフマネジメント

主要所属学会

日本がん看護学会
日本看護科学学会
高知女子大学看護学会
日本看護研究学会
日本リンパ浮腫治療学会

著書

  • 『慢性期看護論第3版』(共著)ヌーヴェルヒロカワ,2014
  • 『リンパ浮腫診療実践ガイド』(共著)医学書院,2011

論文

  • 「がん診療連携拠点病院におけるリンパ浮腫ケアに関する実態調査」(共著)日本がん看護学会誌,31,124-129,2017
  • 「がんサバイバーのためのリンパ浮腫セルフマネジメントプログラムの開発と短期的評価」(共著)日本がん看護学会誌,30(1),89-92,2016
  • 「がんサバイバーのためのリンパ浮腫セルフマネジメントプログラムの開発―リンパ浮腫の予防的管理の習得に焦点をあてて―」高知県立大学大学院健康生活科学研究科看護学専攻博士論文,2014
  • 「がんサバイバーのためのリンパ浮腫セルフマネジメントプログラムの開発過程」(共著)高知女子大学看護学会誌,38(2),50-61,2013
  • 「慢性の経過をたどる患者のセルフマネジメントの概念分析 リンパ浮腫のあるがん患者への活用」(単著)高知女子大学看護学会誌,35(1),27‐53,2010

メッセージ

 がん専門病院での臨床経験から、がん治療に続発するリンパ浮腫のケアやがん患者さんの教育的支援に関する研究に取り組んでいます。がんと共に生きる患者さんやご家族を支える看護を探究し、がん看護に貢献したいと考えています。