ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 在学生の皆様へ > 学生生活 > 各種証明書発行(在学生)

各種証明書発行(在学生)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月22日更新

各種証明書の発行手続について

発行手続

 教務学生課窓口に備え付けの各種「発行願」に必要事項を記入し、発券機で手数料を納付して、発券されたシールを貼って発行願を提出してください。交付日以降に教務学生課窓口へ受け取りにお越しください。

 
証明書の種類手数料交付日
在学証明書

和文
英文

500円
1,000円
3営業日以降
在籍期間証明書和文
英文
500円
1,000円
成績証明書(単位取得証明書)

和文
英文

1,000円
2,000円
卒業証明書

和文
英文

500円
1,000円
修了証明書

和文
英文

500円
1,000円
卒業見込証明書

和文
英文

500円
1,000円
修了見込証明書

和文
英文

500円
1,000円
推薦書 ※1

和文
英文

500円
1,000円
14営業日以降

※1「推薦書」は、主に就職・進学に係る試験で必要となります。推薦書は各チューターと事前面接の上、チューターが作成し、学長が推薦をするため、交付までに約2週間かかります。余裕をもって申請してください。

推薦書の申請手順

1.「証明書発行願」に必要事項を記入後、発券機にて手数料納付時に発見される納付シールをに貼付して事務局前提出ボックスに投函する。
2.チューターと面接(各自でチューターのアポイントを取ってください。)
  ※指定様式がある場合は、持参すること。
3.交付日以降に教務学生課窓口へお越しください。

学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)の発行について

 学生が下記の目的で学割証(学生旅客運賃割引証)を利用する場合、片道100km以上であれば普通乗車運賃が2割引となります(特急券等は対象外)。
 1.休暇・所用による帰省
 2.実験実習などの正課の教育活動
 3.大学が認めた特別教育活動または体育・文化に関する正課外教育活動
 4.就職または進学のための受験等
 5.大学が修学上適当と認めた見学または行事への参加
 6.傷病治療その他修学上支障となる問題の処理
 7.保護者の旅行への随行
 

発行手続

1.教務学生課窓口に備え付けの「学生旅客運賃割引証交付願」に必要事項を記入し、事務局前提出ボックスに投函する。
 ※学割証は切符購入時に必要です。往復切符を購入する場合は、学生旅客運賃割引証の必要枚数は1枚です。必要枚数のみ申請してください。
2.申請日翌営業日の昼以降に教務学生課窓口に受け取りにお越しください。

定期の申請について

 1.通学用定期について
 各交通機関で定期券を購入する際に、通学証明を求められる場合があります。通学証明書(シール)は教務学生課で配付しますので、必要な方は申し出ください。通学証明の有効期限は年度末までです。
 期間中は通学証明を書学生証裏面へ貼付してください。
 

2.実習用定期について
 自宅から実習先までの定期が必要な場合は、大学があらかじめ交通機関に希望する学生の申請許可を依頼します。申請が承諾されれば、学生は指定された窓口で購入することができます。実習先までの定期券が必要な学生は、遅くとも実習の40日前までに「実習にかかる定期券申込書」をもって教務学生課に申し込んでください。
 申請結果はポータルを通じてお知らせします。申請許可後、指定された駅・窓口で定期券を各自で購入することができます。