ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 大学院 > 矢野 博史 : 教員紹介(修士課程)

矢野 博史 : 教員紹介(修士課程)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月28日更新

矢野 博史 YANO Hiroshi

 
職名:地域支援室長、教授矢野先生
領域:共通基礎・共通専門科目
専門分野:教育の本質と過程(教育学)、教育人間学(教育哲学)
 
 
学歴

広島大学大学院教育学研究科博士課程後期単位取得満期退学

学位

修士(教育学)

主要職歴

広島文化短期大学准教授

研究テーマ

教育に関する概念の哲学的分析および身体論的再構成

研究内容
キーワード

教育人間学、現象学、身体論

主要所属学会

日本教育学会
教育哲学会
中国四国教育学会
教育思想史学会
臨床教育人間学会
日本赤十字看護学会
日本看護管理学会

著書

  • (共著)教育的関係の解釈学(東信堂,2019)
  • (共著)教育的思考の作法5 教育哲学の課題(福村出版,2015)
  • (共著)道徳教育指導論(協同出版,2014)
  • (共著)教育的思考の作法2 教育学概論 (福村出版,2008)
  • (共訳)歴史的人間学事典(Ch.Wulf編 Vom Menschen) (勉誠出版,2005)
  • (共著)現代社会からみる生涯学習の論点 (ぎょうせい,2003)
  • (共著)教育思想事典 (勁草書房,2000)
  • (共著)近代教育の再構築 (福村出版,2000)

論文

  • 「ずれ」と教育的コミュニケーション(日本ヘルスコミュニケーション学会雑誌,2015)
  • (共著)保育職希望学生の保育者像に関する調査 (広島文化短期大学紀要,2002)
  • 「説得」としての教育的コミュニケーション (広島文化女子短期大学紀要,1997)
  • 教育的行為概念の身体論的再構成 (教育哲学研究,1994)

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)