ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 図書館 > 卒業生の方へ

卒業生の方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月9日更新

1.卒業生ICカードについて

「卒業生ICカード」があると、以下のことが可能になります。

  • 土曜日の図書館利用
  • 図書の貸出

卒業生ICカード新規申込・更新方法

来館の場合

  1. 卒業生ICカード申請書 [PDFファイル/471KB]」に必要事項を記入し図書館へ提出します。
  2. 提出時に申込者本人であることや現住所が確認できる書類(免許証、健康保険証等)を提示します。
  3. 新規申込の場合、「卒業生ICカード」と「利用のてびき」は、後日郵送します。

郵送の場合

  1. 卒業生ICカード申請書 [PDFファイル/471KB]」に必要事項を記入します。
  2. 申込者本人であることや現住所が確認できる書類(免許証、健康保険証等)をコピーします。
  3. 1と2を下記の宛先へ郵送して下さい。

    郵送先:
    〒738-0052
    広島県廿日市市阿品台東1番2号
    日本赤十字広島看護大学図書館卒業生担当

  4. 新規申込の場合、「卒業生ICカード」と「利用のてびき」は、郵送します。

注意事項

  • 「卒業生ICカード」の有効期限はカード発行・更新年度の年度末です。
    更新手続きは有効期限の2ヵ月前より受け付けます。
  • 引越など住所等の内容に変更が生じた場合は、すみやかに図書館に連絡してください。
  • ICカードを紛失した場合は、図書館までご連絡下さい。
  • 電話・FAX・メール等での貸出や予約はできません。

2.開館時間

月曜日~金曜日 9時~20時
土曜日 9時30分~17時

入校手続

[平日]

図書館を利用するときは、管理棟1F守衛室で「卒業生ICカード」を提示し、「利用申込書(卒業生)」に必要事項を記入後、ストラップの貸与をうけます。

[土曜]

守衛室で「入校簿」に入校時間を記入後、ストラップの貸与をうけます。

  • 大学内では、守衛室にて貸与されたストラップに「卒業生ICカード」を入れ、装着してください。
  • 図書館の利用が終了したときは、必ずストラップを守衛室へ返却し、土曜利用の場合は「入校簿」に退校時間を記入してください

3.入館システム

図書館入口ゲート右側にあるICカードリーダーに、「卒業生ICカード」をかざしてください。 ゲートが開いたら1人ずつ入ってください。

4.閲覧

館内の図書、雑誌等の資料は、自由に閲覧することができます。
利用した資料は、元の場所に戻してください。

5.貸出

図書と「卒業生ICカード」をカウンターに提出してください。

  • 貸出冊数:2冊以内
  • 貸出期間:2週間以内

一般図書に該当しない資料(雑誌、視聴覚資料、参考図書、新聞等)は貸出できません。その他にも貸出できない資料がありますので、ご了承ください。 返却期限の更新、貸出中図書の予約はできません。

6.返却

決められた返却期限内にご返却ください。
来館できない場合には、期限内必着で、宅配便もしくは冊子小包をご利用ください。
延滞した場合は、貸出を停止することがあります。
図書を汚損、紛失した場合は、弁償をしていただくことがあります。図書館員へ申し出てください。

7.コピーと著作権

  • 利用時間は閉館15分前までです。
  • コピーカードについて
    1枚100度分1,000円、1枚330度分3,000円の二種類があります。
    事務局横の発券機で購入してください。
    コピー料金は白黒1枚10円、カラー1枚50円です。
    少量の場合は現金でもご利用できます。図書館員にご相談ください。
  • 図書館のコピー機は図書館の資料専用です。
  • 著作権31条
    図書館資料のコピーは「図書館資料複写申込書」に必要事項を記入し、カウンターに提出してください。

8.一日だけ利用したい卒業生へ

  1. 管理棟1F守衛室で「利用申込書」に必要事項を記入してください。
  2. 「卒業生利用者カード」が交付されます。
  3. 従来の「学生証」と同じように、図書館入口ゲートでご使用ください。
  4. 学内では必ずストラップを装着してください。
  5. 図書館の利用が終了したら、必ず当日中に守衛室へ「卒業生利用者カード」とストラップを返却してください。
  • 資料の閲覧、複写ができます。
  • 資料の貸出はできません。
  • 土曜日の利用はできません。

9.利用マナー

  1. 館内では、静かにしてください。
  2. 飲食はしないでください。
  3. 携帯電話等の電源は切るか、マナーモードにし、通話は館外で行ってください。
  4. 資料は、大切に取り扱い、切り取り、書き込み、汚損、紛失等をしないでください。これに反した場合は、弁償をしていただくことがあります。
  5. 自分の借りた資料を、さらに他の人に貸さないでください。
  6. 貴重品は常に携帯し、所持品の管理は、各自で責任を持ってください。
  7. 他の利用者の迷惑になることはしないでください。
  8. その他、図書館員の指示に従ってください。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)