ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 一般の皆様へ > 本学について > 日本赤十字広島看護大学への寄付のお願い

日本赤十字広島看護大学への寄付のお願い

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月24日更新

本学は、日本赤十字学園の中国・四国ブロックの拠点大学として平成12年に開学いたしました。これまでの皆さま方のご理解とご支援を深く感謝しております。この間、赤十字の理想とする人道の理念を基盤とした看護職として多くの卒業生・修了生を輩出し、国内の保健・医療・福祉で活躍しているところです。


さて、本学は、これまで以上に質の高い看護職の育成が求められている中で看護学の発展及び人類の福祉の向上に寄与するため、国内外で幅広く活躍できる有能な人材の育成を目指しています。 本学では、これを実現するため教育施設・設備環境について更なる充実を図ることとしています。まず、学生が主体的な学びを育む教育を行うため、機器類の充実、更に卒業生をはじめ看護職みなの生涯学習をサポートすべく、大学院に係る設備の拡充を図ることとしております。

つきましては、こうした本学の取り組みについてご理解をいただき、本学に暖かいご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2017年4月 日本赤十字広島看護大学 学長 小山眞理子

寄付のご案内

寄付金の単位

一口1万円

(1万円以下でもご寄付いただけます。また、複数口でのご寄付もいただけます。)

寄付の申込等

個人寄付

電話にて事務局経理課までご連絡ください。寄付金申込書兼払込取扱票等必要書類をお送りさせていただきます。※直接お振込いただく場合は下記の口座にお願いいたします。

金 融 機 関)ゆうちょ銀行(郵便局)
口座記号・番号)01340=9=108923
加 入 者 名)日本赤十字広島看護大学

※通信欄に「平成29年度日本赤十字広島看護大学寄付申込」とご記入をお願いいたします。
※会報等のご芳名掲載希望のかたは、「掲載希望」とご記入を下さい。
※寄付の使途にご希望がある場合はご記入下さい。(例:図書の購入)

法人寄付

電話にて事務局経理課までご連絡ください。寄付申込書等必要書類をお送りさせていただきます。

振込手数料は無料です。

寄付者への顕彰

本学の広報誌等に寄付者名簿の公表(希望者のみ)をさせていただきます。

寄付金の免税措置

本学はご寄付を賜った方に対し税制上の特典が受けられる「特定公益増進法人」であることの証明を受けております。本学に対し、個人又は法人が寄付を行った場合は、税制上の優遇措置を受けることができます。

寄付受領後に、事務局より免税に必要な「受領書」「免税控除に係る証明書」を 送付いたします。

(1)個人の場合

1.所得税について

寄付金が2千円を超える場合、その超えた金額が当該年の課税所得から控除され所得税が減額されます。以下2つの方法から選択し、申告することができます。

寄附金所得控除

当該年中に支出した寄付金の総額(※1)-2千円=寄付金控除額

寄附金税額控除

当該年中に支出した寄付金の総額(※1)-2千円×40%=寄付金控除額(※2)
※1 年間総所得金額の40%が限度となります。
※2 控除対象額は、所得税額の25%が限度となります。

2.個人住民税

都道府県・市町村が条例で指定した寄付金につきましては、個人住民税の寄付金控除の対象となります。詳しくは、お住まいの県・市町村にお問合せください。

(2)法人の場合

損金算入限度額として、(資本金等の額×0,375%+当該年度所得×6,25%)×2分の1を損金算入することができます。

□申込・問合せ先
日本赤十字広島看護大学 事務局 経理課
Tel : 0829-20-2840

※お預かりした個人情報は、寄付に関わる手続き以外には使用いたしません。
なお、本学は、特定公益増進法人の認定を受けておりますので、お預かりした個人情報を文部科学省へ提供する場合があります。ご了承の程お願いいたします。


Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)