ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大学祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日更新

Eternal Heart祭

 本学では “Eternal Heart祭”と題して、毎年10月最終土曜日と日曜日に大学祭を開催しています。 “Eternal Heart”とは、英語で「永遠の心」「無限の心」という意味です。
 当日は、おいしさ自慢の各種屋台がテントを連ね、恒例のお化け屋敷は怖いと大評判。校舎内では企画展示、ステージではサークル発表やライブ演奏が行われ、大いに盛り上がります。
 さらに看護大学ならではの企画として、おもりのついた全身スーツや一般老化関節模擬装置などを着けて日常動作(歩く、立つ、座る)を実際にする高齢者体験、妊婦さんのジャケットを着て椅子に座ったり、床に落ちている物を拾ったりする妊婦体験、ほかにも車いすに乗って学生の付き添いで移動する車いす体験、学生が着用している実習着を試着するナース体験、学生による簡単な健康チェックコーナーも設けています。
 毎年、他大学の学生や保護者だけでなく、地域の子供さんからお年寄りまで幅広い世代の方に楽しんでいただける大学祭です。

平成27年度大学祭の写真

第17回 実行委員長からの開催の挨拶

 今年で17回目を迎えるEternal Heart祭を無事に開催できること、また開催にあたり実行委員長としてこの大学祭に関われることを嬉しく感じております。
 第17回目の開催となる本学の大学祭のテーマは、

 「命の灯火~明日へツナグ命の輪~」 です。

  本学で日々看護についての学びを深めていく中で、1つの命を守るために互いの協力や連携を意識する機会が多くありますが、今年4月16日に熊本で発生した 震災をきっかけに改めて考えました。それは震災により残念ながら失われてしまった命、救助隊などにより救われた命、被災者同士で協力して必死に明日を生き ようとする命など様々な場面から、命の重みや大切さ、そして力強さを改めて実感し、今回のテーマに決定しました。
  私たち実行委員は春から意見を出し、協力し合いながら、学生一人ひとりが全力で準備を進めてきました。私たちは来場者の皆様が笑顔になれるよう、ステージ でのパフォーマンスや屋台などに力を入れ、見て楽しい、食べて楽しい!そんな笑顔溢れる大学祭にしたいと考えております。
 大学祭では、キャンドルサービスやソーラン節など学生によるパフォーマンスや、阿品台中学校と本学吹奏楽サークルの合同演奏会など地域の方々と協力したパフォーマンス、ゲストを招いてのイベントをメインステージで催します。
 また、茶道部によるお茶会やアロマッサージ部による足裏マッサージなどのサークル・部活動の成果を披露します。
 他にもフリーマーケットやミニゲーム、ビンゴ大会など、ご来場の皆様にも楽しんでいただける催しをご用意しております。会場には様々な屋台が出店していますので、昼食や休憩にぜひご利用ください!!
  さらに、血圧測定などの看護師体験や高齢者の疑似体験ができるコーナーを用意していますので、ぜひ体験して下さい。そして土曜日にはミニオープンキャンパ スを開催していますので、私たちが日頃学修している看護学実習室やシミュレーションセンターなど大学内の施設を見ることもできます。
 最後になりましたが、この度のEternal Heart祭に携わり協力してくださった本学教職員の方々、地域の方々、そして協賛していただきました企業の皆様に心から感謝致します。

日本赤十字広島看護大学
大学祭実行委員長 大和 奨

第17回Eternal Heart祭 開催報告

第17回Eternal Heart祭を終えて

 平成28年10月29日・30日の2日間、日本赤十字広島看護大学にて第17回Eternal Heart祭を開催致しました。今回は「命の力強さ」をコンセプトに、「命の灯火~明日へツナグ命の輪~」というテーマを掲げました。第17回Eternal Heart祭は多くの方にご来場いただき、アンケートの結果でも「ステージの企画やゲストパフォーマンスがおもしろかった」「体験コーナーでいろんな体験ができた」等の嬉しいお言葉をいただきました。本学へ足を運んで頂いた皆様にEternal Heart祭を楽しんでいただきたくて、私達も張り切って大学祭を盛り上げました。
 この度、このような素晴らしいEternal Heart祭を行うことができたのも、協賛企業の皆様、地域の方々の他、関係する多くの皆様のご協力の賜物であり、心より感謝申し上げます。今回のEternal Heart祭では至らぬ点も多々あり、多くの方々にご心配、ご迷惑をおかけしたと思います。来年度のEternal Heart祭では今年度の反省を生かし、より良いものにしていこうと強く思っております。
 これからもEternal Heart祭を更に発展させられるように、委員一同、より一層の努力をしてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

大学祭写真

日本赤十字広島看護大学
大学祭実行委員長 大和 奨

 

フリーマーケットの売上金額と寄付についてのご報告

 第17回Eternal Heart祭を無事に開催することができました。ありがとうございました。
 さて、10月29・30日の2日間にわたってフリーマーケットを開催いたしました。たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。おかげをもちまして、売上金額が20,175円となりました。この売上金は全額を、日本赤十字社を通じて4月14日に発生した平成28年熊本地震災害の義援金として寄付させていただきましたしたことを報告いたします。
 フリーマーケットに物品を提供いただいた皆様、ご来場いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

■義援金総額       20,175円
■募金先              日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金

 平成28年熊本地震災害により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心からお祈りいたします。

 

日本赤十字広島看護大学2年
大学祭実行委員フリーマーケット代表
吉岡陽菜乃


Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)