ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 本学について > 職場体験学習を実施しました

職場体験学習を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月30日更新

  平成30年8月23日(木曜日)から29日(水曜日)の5日間、廿日市市阿品台中学校の2年生2名が職場体験学習を行いました。
 生徒たちは、事務仕事を中心に、入試案内資料の封入や図書館での受付や配架業務などの活動を通じて仕事について学びました。

図書館整理図書館整理

  中でも、大学資料の袋詰めは、本学の入学希望者の手に渡ることから、特に責任感をもって対応してくれたようです。単純な作業に見えても、紙が折れているとあまり良い気持ちにならないのではないかなど、相手の気持ちを考えながら作業する中で、仕事の楽しさや達成感が得られたようでした。

文書発送準備文書発送準備

 また、将来の夢に看護師を希望している生徒たちは、シミュレーションセンターでの看護体験などを通して、憧れの気持ちをさらに強く持ったようでした。

 体験を終えた生徒たちは、「挨拶を自分から行えるようになった」 「相手は今、何を考えているのか想像することが出来るようになった」など、自分の変化を感じていました。

看護シミュレーション看護シミュレーション